【ホテル花水木】アクティブに楽しむ2日目ナガシマでの休日

家族6人そろって出かけられるのは、あとどれだけだろうか・・・ウカウカしてると上2人が自分の人生を歩き出す。「とにかく時間がない」と主人があれやこれやと予定を詰め込み中。

1分1秒・全力で子供たちとの時間を楽しんでます♡
今回は三重県桑名市へ行ってきましたぁo(*^▽^*)o

ホテル花水木2日目の朝

am3:00
前日、温泉から戻ってきて即爆睡したからか?(・´Å・`ก) 3時に目が覚める。←おばあちゃん現象 「あれ?娘さまが居ない!」とバスルームを探す。あたふたもう一度、布団に戻り確認

「違う。いないのは次男だぁ!」慌ててるのに、皆爆睡。まさかなぁ。。。と押し入れを開けると・・・このざま。┐( -“-)┌ヤレヤレ…そーっと締めましたw

眠れなくなったため、一人フラフラ♬ホテル内を徘徊。まだ夜中だって言うのに、スタッフの方がすみずみまで丁寧に掃除していたり朝市の準備をしていたり…スッピンの、のっぺり顔な私に「おはようございます」と笑顔で声をかけてくれましたヽ(=´▽`=)ノ←失笑ではない。きっと…

お部屋に戻りゴソゴソ。カーテンを開けると星がキレイで♡ひとまず写真を撮る。

am5:00
「朝から温泉に入りたい」って言ってたしなぁ。。。まず長男を叩き起こすw「ねぇー温泉いこぉ♡」しつこく言うこと15分w目覚めたのは長男さま、ただ一人。

「みんな、朝風呂好きなのになぁ~」起きないから仕方ない。寝ぼけ顔の息子と、のっぺり顔の私2人で大浴場に向かうことに(o(^-^)(^o^)o)

庭園風呂「瀧の湯」

前日とは別の温泉「ホテル花水木」宿泊者専用の大浴場に行ってきました♬「私、ゆっくり入るから勝手に部屋へ戻ってねぇ。」長男と別れ女湯へ。←叩き起こして勝手に戻れってひどい?w

早朝ってこともあり入ってたのは2、3人のおばーちゃまたち。ほぼ貸切状態サイコー♡屋外の露天風呂やジャグジーを贅沢に独り占め(*^^*)ポッ

引用元:http://www.nagashimaresort.jp/hanamizuki/spa/index.html

前日の「湯あみの島」と比べると、こっちは大人向け♡より落ちついた雰囲気で情緒あふれる和風庭園に癒やされるぅ。気品とゆとりのあるパウダールームはワクワク嬉しい空間でした。

1時間ほどボーッと♬幸せな時間でした。

お部屋の窓から差し込む朝日。さぁーみんなー朝ですよぉ\(゚∀゚)/

仲居さんが朝刊を届けてくれました。お風呂上がりの温かいお茶と梅干しが、めちゃめちゃ美味しかったぁ♡もう、気分はおばあちゃん(。ノε`。)ほっこり♬まったり

※夕刊もお部屋に届けてくれます

「温泉行かない?」の一言ではビクともしなかった4人様「朝ごはんの時間だよぉ~」で、皆サッと起きる。恐るべし食欲∑(-∀-`;) w

朝食・ダイニングくすの木

引用元:http://www.nagashimaresort.jp/hanamizuki/facility/dining/restaurant.html

朝ごはんは、1階の庭園レストラン「くすの木」で頂きました。花水木自慢のお庭を観賞しながらの食事は贅沢で優雅なひとときだった(〃゚∇゚〃)

朝からボリューム満点の品数!白米とおかゆが選べるんだけど、久しぶのお粥はイイね♡

お腹パンパン♬みんな良く食べましたぁ◎しじみのお味噌汁、美味しかったなぁ~。

スタッフの方が「ご飯とお味噌汁のおかわりはいかがですか?」とナイスタイミングで登場してくれます。こういう場所では、「すみませ~ん」という必要がないのですねw

とても優雅で贅沢な朝食に大満足♡

花水木自慢の庭園

美しいお庭を散歩((( *^-^)お腹も満たされ心も満たされ120点満点。

トコトコ進むと茶室がありました♡ここでは、お抹茶とお菓子が頂けるんだってぇ。
残念ながら、朝はやってなかった。。。

【ホテル花水木 茶室】
ご宿泊のお客様ならどなたでもご自由にお立寄りいただけます。
ご利用時間:13時~15時30分

ナガシマ屋内アイススケート

さぁ今日も全力で楽しみます♬ホテルの直通通路からスパーランドへGo

am11:00 ずっーーーと連れて行ってあげたかったスケート。この日やっと、子供たちに体験させてあげることができましたぁ(人*´∀`)

ナガシマ屋内アイススケートリンク 好評営業中(2018.12/29~2019.3/3)

利用料金
滑走料:大人 600円 小学生 400円
レンタル貸靴料:600円
わが家の場合・・・トータル6,800円

手袋と靴下、長袖、長ズボンの着用が必要!男4人さま手袋を持っていなくて210円で購入。
×4=840。はい (・∀-`;) いちいちお金が飛んでいきます。

ちっちゃ。。。と思ったけどフリーサイズ♬スタッフさんが「指さえ隠れればいいですw」って主人の大きな手もギリいけました。※これは長男の手です (。·ˇ꒳ˇ·)ノ

「いやぁ~おかしいな…」昔は浅田真央ちゃんくらいスイスイ滑れたのになぁ~←昔って23年前w  子供たちは、はじめてのくせにスムーズにスイスイスーーーイ◎

誰が楽しそうってさぁ、娘と滑る主人が1番・だんとつで楽しんでたわよぉw

公開できないのが悔しいほどニヤけてます(*´U`*)
3時間ほど、たっぷり遊んで大満足♡子どもたちの喜ぶ姿をみれて良かったぁ♬

昼食「湯あみの島」3F

お昼ご飯を求め、前日行った「湯あみの島」へ♬温泉はもちろん食事ができるスペースや、くつろぎの空間・売店・ゲームコーナー…4階まであって、めちゃめちゃ広い。一日中楽しめる場所◎

引用元:http://www.nagashimaresort.jp/yuami/restaurant/index.html#salon

一般入館料
大人:2,100円 小学生1,300円
わが家の場合…トータル1万1,000円必要ですが
宿泊者特典にて入館料は無料ヽ(=´▽`=)ノワーイ

大広間では歌謡ショウが行われていました。日本歌謡史に燦然と輝く懐かしい名曲、鳥羽一郎の「兄弟船」を久しぶりに聞きました♬←本人は登場しません ※余談ですが私の父の「おはこ」です

昼食は、本格中華「桃仙」さんへ

引用元:http://www.nagashimaresort.jp/yuami/restaurant/chinese.html

「ん~。こういう料理は安心するねぇ」と失われつつあった庶民感覚を取り戻しましたw
贅沢に慣れるな!感謝の気持ちを忘れずに…

妊婦かのような主人のお腹を休ませるため、くつろげるスペース「寝転びラウンジ」へ♡TVやブランケットが完備されていて、まったり♬ダラダラ休憩できます。

引用元:http://www.nagashimaresort.jp/yuami/floor/index.html#salon

子どもたちが、ゆっくり休憩させてくれるわけもなく「ねぇ~次は何するのぉ~」と、まだまだ続きます (๑˃̵ᴗ˂̵)و ٩

三井アウトレットパーク

アウトレットモール・ジャズドリーム長島へやってまいりました♬外は激寒(((゙◇゙)))ガタガタでも、せっかくなのでホッカイロを両脇に貼り挑む私w

【公式】三井アウトレットパーク ブランドCM【全国版】

宿泊者特典にて、ホテルからジャズドリーム長島にお出かけの際には
シャトルバスで無料送迎してもらえます。

あらゆるお店がセール♡70%OFF(*゚0゚)凄ッ。と少々興奮。ジミーチュウ(Jimmy Choo)にめちゃめちゃ可愛いサングラスがあって♡はめてみたり。やっぱりねぇ~気になるよねぇ~末っ子さん「僕も~」って、お高いサングラスを鷲づかみしようとしてきた。

「おい!マジでヤメロ(#`-_ゝ-)」大きい声では言えないw「本当にやめてください。お願い」ここは激安ドン・キホーテじゃないんだぁ!そんなこんなありまして退散。笑

次男さまの靴を買い終了。ゆっくりショッピングを楽しみたかったけど、この日・この時間は寒すぎたぁ。また暖かくなった頃に来よう♬もちろん子供なしでねw

なばなの里

なばなの里イルミネーション「JAPAN~日本の情景~」に新たな演出が登場!

pm8:00 ずーーーっと、何年も私が気になってた場所♡人混みが苦手で来れなかった場所。やっと行けたぁヾ(@^▽^@)ノヤッター

家族6人そろって出かけられるのは、あとどれだけだろうか・・・ウカウカしてると上2人が自分の人生を歩き出す。「とにかく時間がない」と主人があれ...

ジャズドリームでは、寒い寒いとウルサイ私でしたが…手袋までとって記念撮影に必死だった私をご覧くださいw

2泊3日の贅沢な旅はここで終了♡

ホテル宿泊者限定3つの特典

今回泊まった「ホテル花水木」にはオフィシャルホテルならではの、お得な特典が満載。

ホテル花水木 四季旬彩 冬篇

①ナガシマスパーランド
宿泊当日と翌日(2日間)入場無料
専用ゲートから遊園地へ10分前の入場が可能です。
パスポート(乗り放題)の割引も有

②なばなの里
宿泊当日と翌日(2日間)入場無料
ベゴニアガーデンゲートも入館無料(1回のみ)

③湯あみの島
宿泊当日と翌日(2日間)入場無料
隣接する「湯あみの島」何度でも利用できます。

最後に

朝から温泉入って美味しいご飯を食べて、はじめての体験もあって◎とても贅沢な時間を過ごせましたぁ♬格式ある気品に満ちた「ホテル花水木」は素晴らしい宿です♡いろいろ計画立てて大満足な2泊3日にしてくれたパパに感謝(*^・^)/チュッ

そして仲居さんやスタッフさんの優しい心遣いに感謝。ありがとうございました。

1日目はこちら♡

家族6人そろって出かけられるのは、あとどれだけだろうか・・・ウカウカしてると上2人が自分の人生を歩き出す。「とにかく時間がない」と主人があれ...