もう中学校へは行きません!東大に行ける確率よりも低い道

SNSフォローボタン

フォロー&いいね激しく喜びます

うちの型破り次男さま♬去年の12月には本人のみが決定していた「高校へは行きません」という話。この件をブログで公開処刑し、はや1ヶ月。いま、、、彼はと言うとぉ (・∀-`;)

※良くも悪くも子育ての参考になるのではと思い記録しています

学校に行く必要はある?

▼前回の記事はこちら

受験シーズン真っ只中∠( ̄◇ ̄)まわりは皆 目的の高校へ行くため、必死に猛勉強。 うちの型破り次男も受験生♬ 「勉強?...

はぁ?!またしても普通ではない発言をかましてきた息子さん∑(-x-;)ナ、ナニッ?!「受験しないわけだから、学校に行く必要はありますか?」と言ってきた。

中学は義務教育です。

なんてことを言いそうになったけど「なるほどねぇ~」と一呼吸した私。否定も肯定もしないこの言葉は、実に便利ですwそして彼の考えを聞くσ(゚・゚*)ンー

「自分は海外に行く予定だから英語の授業ならともかく、今は受験対策のプリントばかりやってるし、その他の授業にでるメリットはない」とのこと。

※英語を話せそうな雰囲気で話してるけど、君の英語の成績は2ですよw

んーそうねぇー。「自分が本当に必要ないと思っているなら、ママは行かなくていいと思う♬ママはねぇ…( ´•ᴗ•ก)」興味のないこと好きでないことは一生懸命になれないよなぁ~。なんにせよ、目的と違うところに向かって努力するのは時間の無駄だよね。

そのムダも時に必要だけど…

きっとパパも同じような意見だと思うからさぁ、、、一度、担任の先生に相談してみたら?「学校側がいいなら、そうすればいいんじゃない♡」

中学校側の反応

担任の先生からは「残り少ないお友達との時間を大切にして欲しい。午前中だけでもいいから来たら?」と言われ、息子が唯一話しやすい国語の先生からは「先生という立場があるからイイとは言えないけど、自分の好きなことはやったほうがいいよぉ」と・・・

学校から帰ってきた次男さまから、この話を聞いて感動した(pT▽T)p国語の先生は、50代のおじさんらしい。その世代にはまさに否定されそうな内容なのに!「先生も、本当はやりたかった・やれなかった事があるのかなぁ・・・」と勝手な妄想をし、興味がわき好きになったw

その夜、学校から電話。

「次男くんから話は聞きました。学校側としましては、午前中だけでも来てもらえればなぁ~と思います。」なるほどねぇ・・・少しでも来て欲しい学校サイド。「行くのか行かないのか、どうしていくかは息子に任せます。もう一度、子供と話し合ってから答えを出します。」

それから3週間後

次男が選択した道は「午前中だけ行く」フッ ∑(-∀-`;)  中途半端だなぁー「行くか行かないかだろぉ!!」と思いながらもwほのぼの見守っていたわけですよ・・・結局、昼過ぎに帰ってくるから2時間くらい帰宅が早まっただけぇ。

この状況に本人が「んッ?」となり・・・「なんで俺、午前中だけ行ってるんだっけ?」と逆に聞いてきた(;゚;Д;゚;)ア・アホなのでしょうかw

>>そして現在
「やるべき事があるので休みます」と担任の先生に伝え、今週から自由な彼です。

学校側は「義務教育なので午前中だけでも来れませんか?」と言ってきます。でも、私の人生ではなく次男の人生です。彼が選択した結果なわけです。枠にはめたがる真面目な方々の気持ちは、わからんわけではないけど学校は、なにか人生の保証をしてくれるのでしょうか?

※こんなことは間違っても学校に言ってはいけませんw

息子が進む道にも保証などない。だとするならば、夢中になれることを楽しいと思えることを全力で頑張ればいいんじゃないのかなぁ・・・

息子の勘違いな行動

学校からお友達が帰ってくるだろう時間に「サイクリングに行ってきまーす♬」と出ていったり、朝も朝で何かと理由をつけ少ない時間でも友達に絡みに行こうとする(。-`ω´-)オイッ

「君は馬鹿なのか?みんなは受験生なの!みんなは大変な時期なの。頑張ってる他人の人生、邪魔してんじゃねぇーーーーーッ。」

私には怒られ慣れてるから、どうも納得いかない態度や発言をしてくる。。。ここでパパさん登場です♡ “喝!!!” けしてキレず諭す。「お前は自由になったわけじゃないんだよ。むしろ周りより、めちゃめちゃ頑張らなきゃいけない道を自分で選んだんだよ。」

一言で済む内容を2時間くらいかけてしゃべり続ける。とにかく、主人の話は長いw聞き入って「うん・うん」うなずいていると車酔いと同じ症状があらわれる_:(´ཀ`」 ∠):_笑

でも、とことん話すことが大事

「やる気を失ってもいけないから、あまりこういうことは言いたくないけど次男くんが選んだアーティストになるという道は、東大に行ける確率よりも低いわけよ。そして、それで食っていくには狂ったぐらいの努力を当たり前にすることが大前提だと思う。それでも難しい道だよ。

次男さまがウカウカしているあいだにも、同じ夢を持った子たちは夢を掴むため1分1秒ガムシャラに努力しているかもしれない。そんな人達にあなたは勝てるんですか?ってことよね…

「パパもママも次男くんの夢を本当に応援してるし、アーティストになった日には尊敬するよw早くライブに呼んでくれよぉ~(*´∀`σヽ´∀`*)~ツンツン」

まだ子供だものぉ。目先の楽しいことにフラフラする気持ち…わかるよ。けどねぇ、頑張りたい・どうしてもやりたい目的があるなら目標に向かって突き進め!「甘ったれてんじゃねぇーーーー」といいながら自分にも言い聞かせて、苦しくなった。あたしも頑張ろ・・・

ママも『浜崎あゆみ』みたいになるはずだったんだけどなぁ~wアーティストになる方法はわからないけど、ガンバレ。あなたの1番のファンです!ねぇーなんで夢を諦めたの?、、、「そ・そ・それは努力と根性とお金が足りなかったからです。」

武器を身につけろ

アーティスト目指そうが、海外に行こうが楽しいと思えることをしてほしい。けどねぇ、ふつうに生きていくだけでもお金がかかるわけですよぉ♬世の中お金じゃないなんてのは、綺麗事。

全てにお金が必要だもの…

君がカナダに行く費用なんだが・・・バシッと自分で稼いで自分の金で行け!その方が、あっちに行った時に、より頑張れると思う。とりあえず100万稼げ、( ̄▽ ̄)V無謀だろうか?!

どこにいっても稼げる術は必要です

次男さまより真剣にカナダについて考え・調べ倒している主人。「めちゃめちゃ金かかるんだけどー・・・」と謎の汗を垂らす日々。子供に、どうせお父さんがなんとかしてくれるなんてことは1ミリも思わせてはいけない!かといって全額、中学生が用意できるわけもない。

親は見返りを求めないスポンサーって誰か言ってたなぁw次男くんもウカウカしてもらっては困る。このままだと、お父さん一生働き蟻よぉヾ(-д-;)さぁーお金も稼がなきゃねぇ・・・

ってことで1ヶ月、次男くんがネットで得た金額11,865円。普通の中学生のお小遣いなら嬉しい金額よねぇ♬だけど君は、残り少なくとも98万8,135円必要なのです。じゃなきゃカナダへ行くことは諦めなさい。←といいつつ冷や汗垂らしながらも出す気満々の主人がいますw

わが家の型破り次男さま(中学生)が、お金を集めはじめ…はや1ヶ月が経過。ポイントサイト➠アフィリエイト➠フリマアプリ・・・いろいろ調べ、考え...

【アーティストになる努力・お金を稼ぐ努力】あなたには今どちらも大切なことよ♡これがあなたの選択した道なのですから。学校に行かず、自由を手に入れたと勘違いしないでもらいたい。周りのみんなと頑張る方向が変わっただけぇ♬がんばれ中学生ヽ( ´¬`)ノ

最後に

長ったらしい文にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

中卒・波乱万丈・主食がもやしの貧乏育ちな私と、元クズの建設作業員の主人。2人で一生懸命考えてるわけなんけどぉ・・・子育ての教科書が欲しいわー。今なら誰よりも勉強するのになぁ~♡手だって張り切って上げちゃうよぉーw はい・はい・はい・は~い

これからどうなる型破り次男・・・
どうなる、わが家のお金事情・・・
ねぇ~どうする、どうしよ、、、

「ドキドキ♬ワクワク楽しい人生だなぁ~」
なんて言ってられるのはいつまでだろうか?!

陰ながら見守ってくださいませぇ(* v v)。